「た」行

手摺

階段等に落下防止や歩行の際につかまる手摺

1

3

上2つは既製品のモノを使用

2

こちらはアイアン風のオリジナルのものです

安全&意匠としても活躍です

まだまだステンレス製や木製などの様々なかたちの手摺がありますよ

竹垣

こんにちわ

今日から「た行」に突入ですそれでは早速、今日のテーマは「竹垣」

竹垣とは、読んで字のごとく『竹を組んで造った垣』です

竹の太さや組み方により多くの種類があり、最近では樹脂加工したものが

メンテナンスが楽で数種類の中から色合いとか選べるので人気なアイテムです

和風のお庭に使われることが多いですが、下の写真のようにアジアンテイストの

お庭でも雰囲気でますよ

Photo_2

トレリス

一般的に、トレリスフェンスと言われたりする
木製の格子状になっているフェンスの事をさす言葉です。

多くの方はホームセンターで購入されるようです。

トレリスを使用するときの注意点は、
ほとんどの商品は、本物の木材で作られており、
経年変化をする事を覚えておきましょう。

そして、取り付けですが、隣地境界のフェンスなどに
紐等で縛り付けるという光景を良く目にします。
普段の状態なら、特に変化はないのですが、これが
風の強い日だと・・・・
台風の時などはフェンスが折れたり曲がったりという
状態になったお宅を見てきました。

注意が必要ですね。

今回の事例は、トレリスフェンスをハードウッドで作成した
お宅です。
本物の木ですが、とても長持ちしますので、オススメです。Photo

手水鉢

茶庭の中で、手を洗ったり口をゆすいだりするための、水を入れておく鉢

自然石のものや、石造品からの見立物、完全な創作物、金属製のもの、陶器などがあるが、石造品のものが最も多く使われています

耐火レンガ

高温にも耐えることができるレンガです

バーベキューコンロなどを作るときに使用されます

Photo_2

ガーデンエクステリアで使用される扉は、
大きく玄関前と、勝手口付近に設置される事が多いです。

使用目的によって選び方は、違いますが、
良くある失敗談は、

「勝手口側につける扉(門扉)を、デザイン的にオシャレなものにしたのですが、
まわりの雰囲気とあわず、その扉(門扉)だけがういてしまった。」

ついつい扉(門扉)を選ぶ時に、そのモノ自体だけを見て選んでしまうと、
後で、こういった事になってしまいます。
その場所に合う扉(門扉)を選ぶ事が必要です。

もちろん、玄関前の扉(門扉)であれば、きっと、
こんな失敗はしないでしょうね。

外観に合う扉(門扉)を選べば、素敵なアクセントに
なってくれます。

P1060433

テラス

今日はテラスについてです

テラスとは・・・庭などに面した建物の外側に地面よりも少し高く張り出した部分。

簡単に説明すると『タイルテラス』、『ウッドデッキ』がテラスになります

室内と屋外の中間領域で光や風を感じることができ、

植栽や景色を見たり、プールを広げたり、バーベキューをしたり

洗濯物を干したり使い方はさまざまです

庭全体をテラスにすることもあります室内と屋外の両方の良さを持った環境です

P1130554

屋根や日除けなどをつけることで暑い日差しや多少の雨なら

防ぐことが出来ます

Gw7l1033

テラスがあるとお庭が楽しくなりますね

estina kodama でした

チューリップ

私・・・。

以外と一番スキなお花かもしれませんっ

チューリップ

一回お庭に植えたら、毎年、ちゃんと芽をだして

花を咲かせてくれますっ

かわいい奴らですっ

A63daf1ef5d8235eb85bd7c77c39445f1 3301035aafa824e01

チューリップの花言葉は「愛」

ですが、花の色によって、花言葉が変わってくるそうですっ

チューリップ祭りが開催されてる所もありますっ

来年は行って見ようとおもいますっ

多年草

多年草とは花が咲いた後、枯れるけれど、地中に根や根茎がのこり翌年に再び目をだして花をつける草花のことです。宿根草ともいいます。

エスティナの庭では手入れのあまりかからないよう多年草を中心に植えています。

使いやすいのが、ラベンダー・シロタエ菊・クリスマスローズ・ギボウシ・ラムズイヤー

タイム・セージ・ディモルフォセカ・ギボウシなどです。

また、一年草のクリサンセマム・トレニア・マリーゴールド・ビオラなどは花の色がきれいなので、多年草に混ぜて華やかにします。写真は、植栽と化粧砂利を組み合わせてより手入れが楽なようになっています。

070823_estina06

トラス(Truss)

なかなか、ぱっとしないお天気ですね・・・

雨が降ってきました

さてさて、こんかいのお題は「と」ということで・・・

トラス

皆様、なかなか耳にすることのない言葉かと思います。

トラスとは、構造形式のひとつで、部材の節点をピン接合(自由に回転する支点)とし、三角形を基本にして組んだ構造です

・・・・と言っても、なかなか想像しにくいかと思います

エスティナ事例で言いますと・・・

1

三協立山アルミさんの、Mシェードというカーポートの屋根部分です

すごくかっこいいカーポートです

エスティナ tagawaでした

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

LINK

  • エスティナ

  • 素敵なお庭

  • 広島のリフォームブランド「レスティーロ広島」

無料ブログはココログ