« 雲形定規 | トップページ | コート・ダジュール »

蹴上げ(けあげ)

【蹴上げ】とは階段の立ち上がり部分のことを言います。通常150mm~200mmまでの高さで設計します。また、階段の踏み場となる部分を【踏み面】といいます。

蹴上げの素材は多数あり、レンガ立積み、ピンコロ石積、ランケイ石貼り、タイル貼り、などがあります。

モダンなお宅には、ピンコロ石・タイル貼りが多く、洋風のお宅にはランケイ石や、レンガが合いますね

ピンコロ石の階段です。踏み面は洗い出しです。(シンプルモダンテイスト)

Kaidann_2

こちらは蹴上げはレンガ立積、踏み面はランケイ石です。(コートダジュールテイスト)

Kaidan3

« 雲形定規 | トップページ | コート・ダジュール »

「か」行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蹴上げ(けあげ):

« 雲形定規 | トップページ | コート・ダジュール »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

LINK

  • エスティナ

  • 素敵なお庭

  • 広島のリフォームブランド「レスティーロ広島」

無料ブログはココログ